August 20, 2005

宮原町の本、出版さる!

昨年度、私の公共政策論演習の講義にも来て頂いた熊本県宮原町の岩本さんらがよびかけ人になって、同町の10年に及ぶまちづくりの歴史が本にまとめられたと今朝(8月20日)の西日本新聞朝刊に載っていましたので、掲載します。ご高覧下さい。

Download file

投稿者 Imasato : 10:50 AM | コメント (5)

August 17, 2005

「NPOバンク頭打ち」朝日新聞8/17夕刊

 本日の朝日新聞(大阪)夕刊の第一面トップで「NPOバンク頭打ち − 改正証取法、運営条件厳しく 新たな出資断念も」という記事が出ています。
 昨年M1ゼミでゲスト授業に来ていただいた「市民バンク」代表の片岡勝さんの写真・名前も出ています。(談話は別の方でしたが)
 非営利団体や個人の社会起業に対して資金を融通する「NPOバンク」も証券取引法の改正で出資者が50人以上で一億円を上回れば「みなし有価証券」と位置づけられることになり、公認会計士(外注すると年額数百万円にも)によって有価証券報告書をつくることなどが義務づけられることになりmす。このため、これ以上の出資を求めることができなくなり、「頭打ち」にならざるを得ないというわけです。

投稿者 Nishimura : 05:46 PM | コメント (0)

August 14, 2005

【急】鑑賞者募集しています

きたる8月23日(火)にアサヒビール大山崎山荘美術館で
中学生向けワークショップを行います。
現在開催されている「睡蓮2005 内藤礼 返礼」展の関連企画として、
内藤礼さんの作品の鑑賞を通してあらたな「ことば」を紡ぎます

ゼミMLでもお知らせしましたが、企画の魅力と参加者の集まりが少々アンバランスと
なっております…皆様ぜひ周囲の中学生をお誘い合わせのうえぜひお越し下さい。
閉館後の美術館を利用します。三川合流の夕景が楽しめるかも。

======================================================
アサヒビール大山崎山荘美術館
「睡蓮2005 内藤礼 返礼」展 鑑賞ワークショップ
【ことば送り】参加者募集のご案内
======================================================

内藤礼の作品をみんなで体験して、それを言葉にしてみましょう。

内藤礼の作品では「ことば」が大切にされています。
今回の展覧会、作品のタイトルは『返礼』『舟送り』———。
そこにはなにが込められているのでしょうか。
彼女から与えられたものを一緒に体験し、作品と対話する。
そして私たちからも、ことばを詩や文にしてかえしましょう。

■日 時  2005年8月23日(火)16:00〜18:00    
■会 場  アサヒビール大山崎山荘美術館 
■参加費  無料。美術館入館料が別途必要です(小中学生は無料)
■対 象  中学生
■定 員  15名(先着順。事前申込制)
■内 容  「睡蓮2005 内藤礼 返礼」展出品作品をディスカッション形式で鑑賞します。
       また、作品を鑑賞して新たに発見したことや考えたこと、
       心が動いたことなどを詩や短文などの「ことば」で表現し、作家へのメッセージとして発表します。
■申込方法 必要事項(お名前、学年、学校名、住所、電話番号、FAX番号、e-mail)を明記の上、
         FAXまたはEメールでお申込み下さい。

■参加申込先・お問い合わせ先
 アートによるコミュニケーション・プロジェクト実行委員会
                 (担当:井手上、北村)
     TEL:090-6731-8598
     FAX:075-231-8607
e-mail:acop@arts-staff.net (井手上)
dbe0114@mail3.doshisha.ac.jp (北村)
     〒604-8222 京都市中京区四条通室町西入ル上ル
     観音堂町466みやこ3F(子どもとアーティストの出会い 設立準備室内)

■会場へのアクセス
  JR京都線(在来線)快速・各停「山崎駅」
  阪急電車京都線急行・各停「大山崎駅」
  よりどちらも徒歩10分(500m)
  身障者・高齢者優先バス(無料)あり。
  ※美術館には専用駐車場はありません。

主催:アートによるコミュニケーション・プロジェクト実行委員会
   (京都造形芸術大学芸術表現・アートプロデュース学科、
子どもとアーティストの出会い 設立準備室)
助成:独立行政法人国際交流基金  特別協賛:アサヒビール株式会社
協力:アサヒビール大山崎山荘美術館

*アートによるコミュニケーション・プロジェクト(Arts Communication Project:ACOP)とは
知識によらず、参加者どうしがコミュニケーションすることによってアート作品を鑑賞していく
「対話型アート鑑賞プログラム」のナビゲーターを養成し、地域での学校の授業や、展覧会
等で子どもを対象としたギャラリートークを実践していくプロジェクト。京都造形芸術大学 
芸術表現・アートプローデュース学科、関西の小中学校でアーティストによるワークショップ型

授業のコーディネートを行うNPO「子どもとアーティストの出会い 設立準備室」のスタッフが
実行委員となり、企画・運営を行っている。

----------------------------------------------------------------------------
*本件で頂いたお客様の情報は、ワークショップのご連絡以外の目的には使用しません。

AAFlogo_yoko.jpg

投稿者 : 11:04 PM | コメント (0)

August 06, 2005

さしあげます、社会・環境報告書

7月30日付朝日新聞“be on Saturaday”に告知が掲載されています。
アサヒビール、資生堂、ダイキン工業、松下グループなど有力23企業の
CSRレポートを無料で何冊でももらえます。〆切は8月31日(水)
PDFではいまいち、というかたは応募されてはいかがでしょう?
応募者多数で抽選になってもこのウェブサイト自体がリンク集として便利ですネ。

http://www.asahi-catalog.com/kankyo200507/

投稿者 : 03:21 AM | コメント (1)

滋賀近美のWS報告

先日いってきた滋賀県立近代美術館のワークショップの報告が届きました。
幼稚園〜小学校3年生の子どもたちの力作が紹介されています。

---*---*---*---*---以下、平田学芸員より(一部改変)---*---*---*---*---

さて、先日行った夏休みのイベントのうち、6日に行った「世界でいちばんすてき
なお話」の、子どもたちが制作した作品を写真に撮って、参加してくれた子どもた
ちに本日送付いたしました。
どんなものか気になる方もおられるでしょうから、ここでお見せいたします。
それぞれ、1班・2班・3班(以上女子)・A班・B班(以上男子)の作品です。

1班(女子・年長)
2班(女子・年中)
3班(女子・年少・北村担当☆)
A班(男子・年長)
B班(男子・年少)


6日と言えば苦労した方の日なのですが、こうやって見るとなかなか面白い出来栄
えになっていますね。
なお7日に実施した分は、作品を子どもたちが持って帰ってしまったため、記録に
残っていません。記念写真は撮りましたけど、細かい字が見分けられるような撮り
方はしませんでしたから。


せっかくなので、今回のイベントの結果をまとめたものも、ご報告いたします。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

夏休みワークショップ「びっくりミュージアム2005」記録

打合会議 : 2005年 5月29日(日)、6月19日(日)、7月10日(日)、
          7月23日(土)、7月30日(土)  計5回

1.『美術館ミステリー:ちらばったメッセージ』

内容 : 企画展見学と、館内各所を回って文字を集めるミュージアム・オリエンテ
   ーリング。最後に切り絵遊びを実施
実施日程 : 2005年 8月3日(水)・4日(木)  いずれも午後1時〜4時
会場 : 滋賀県立近代美術館 講堂および館内各所
申込人数 : 3日:31名   4日:38名
参加人数 : 3日:26名   4日:31名(うち飛入り1名)
ボランティアスタッフ数 :
 8月3日(水) 計 5名
 8月4日(木) 計 8名

2.『世界でいちばん すてきなお話』

内容 : 企画展見学と、美術作品のカードを使った「お話作りゲーム」
実施日程 : 2005年 8月6日(土)・7日(日)  いずれも午後1時〜4時半
会  場 : 滋賀県立近代美術館 講堂
申込人数 : 6日:28名   7日:37名
参加人数 : 6日:26名(飛入り1名)  7日:35名(飛入り5名)
ボランティアスタッフ数 :
 8月6日(土) 計 6名
 8月7日(日)(班分けは行わず) 計 4名

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

shigaMoma_banner-s.gif

投稿者 : 12:00 AM | コメント (0)

August 05, 2005

下鴨納涼古本まつり

NEC_0068.jpg

恒例の夏の古本まつりです。けっこう掘り出し物が見つかります。昨年は北村くんに会場でバッタリ会いました。(必携品:うちわ、タオル、虫除け、キンカン)

日時:8月11日(木)〜16日(火) 
         午前10時〜午後6時(最終日8/16は午後4時終了)
会場 下鴨神社・糺の森(ただすのもり)

詳細↓
http://www1.kcn.ne.jp/~kosho/koshoken/event.html

投稿者 Nishimura : 11:01 AM | コメント (0)