May 29, 2007

ギター演奏とフラメンコの夕べ

来る6月2日(土)、ソーシャル・イノベーション研究コース学外研究拠点『江湖館』にて、ギター演奏とフラメンコのコンサートを開催することとなりました。
京町家の落ち着いた空間の中でワインとワンプレート・ディナーをお楽しみいただきながら、しっとりとした、あるいは情熱的な演奏、舞踏で、初夏の宵のひとときをお過ごしください。

日時:2007年6月2日(土)

    18時30分 開場 19時 開演

会場:同志社大学 京町家キャンパス『江湖館』(京都市中京区衣棚通丸太町下る西側)

費用:4000円(ワイン&ワンプレート・ディナー付き)

定員:40名

主催:同志社大学 京町家キャンパス 江湖館


■プログラム

第一部 ギター演奏
ギター 金城 尚司 / カホン 浅野 文夫
曲目
・カヴァティーナ
・アルハンブラの思い出
・コーヒールンバ
・オリジナル曲 他

第二部 フラメンコ
ギター 金城 尚司 / カホン 浅野 文夫 / バイレ・カンテ 大石 尚子
曲目
・TANGOS
・VOLARE
・SEVILLANAS


■奏者紹介

金城 尚志(ギター)
1960年大阪生まれ。中学校時代よりクラッシックギターを始め、その後ボサノヴァやジャズ等をバンドで演奏するようになる。
大阪外国語大学スペイン語科在学中、フラメンコギターを吉川二郎氏に師事する。その後、スペイン遊学中にパコ・セラーノ氏のギターセミナーを受講。帰国後、関西を中心にホテル、ライブハウス等で音楽活動を始める。
現在、ソロギターを中心にジャズやポップス、フラメンコ舞踏の伴奏など、幅広いジャンルで活躍中。2000年にオリジナル曲中心の初リーダーアルバムを発表。弦楽器を中心としたヒーリングサウンドが好評を博す。また、自身のギター教室において後進の指導にもあたっている。


■申込み方法

5月31日(木)までに、お名前、ご住所、電話番号を明記の上、電話またはEメールにて下記(本多)までお申込み、お問い合わせください。

本多幸子(同志社大学大学院 総合政策科学研究科 博士後期課程)
電話:090-7482-5467
Eメール:mai3101@mbox.kyoto-inet.or.jp

投稿者 Kubo : 12:41 AM | コメント (0)

May 22, 2007

総合政策科学研究科 博士課程(前期課程)入試説明会

総合政策科学研究科 博士課程(前期課程)入試説明会が
6月16日に行われます。

■日時
2007年6月16日(土) 15:00~16:30

■場所
今出川校地今出川キャンパス 講武館 104教室

投稿者 Kubo : 12:04 AM | コメント (0)

May 18, 2007

edgeオープニング・イベント

edgeとは…社会起業家をめざす若者のためのビジネスプラン・コンペティション「edge」
「edge」(エッジ)とは、Entrance for Designing Global Entrepreneurship の略。 直訳すれば、「グローバルな視野に立つ起業家をデザインする玄関口」。 この訳語からも連想できるとおり「若者たちに向けて、社会起業家へとつながる扉を開く『きっかけ』、『チャンス』を、 ビジネスプランコンペという取り組みを通じて提供したい」という、我々の「想い」が込められています。
通常のコンペとは異なり、プランの完成度や実現性を高めるブラッシュアップの機会を提供します。 さらに、そのプロセスを通して、起業家や起業家を支援するサポーターとのネットワークや社会起業に挑むプレイヤーとの出会いが生まれます。 若き社会起業家を育てるコミュニティづくりも「edge」のめざすところです。
また、「edge」は、次世代を担う起業家型リーダーの育成・輩出をめざして活動するNPOのETIC.が2001年から開催している 若い社会起業家のためのビジネスプランコンテスト「STYLE」をモデルに運営しています。


edge2008 オープニング・イベントのご案内
さて、今年もedge(Entrance for Designing Global Entrepreneurship)主催のビジネスプラン・ブラッシュアップ・コンペティション「edge2008」を実施します。その最初のイベントとして、募集要項の説明会を兼ねた「オープニング・イベント」を下記の通り実施します。参加希望の方は、下記入力フォームに必要事項を記載の上、 お申し込み下さい。

○edge2008 オープニング・イベント
<日時> 平成19 年5 月31 日(木)18:00~21:00
<会場>
大阪産業創造館 4階イベントホール
〒541-0053 大阪市中央区本町1-4-5 TEL 06-6264-9800(代)
http://www.sansokan.jp/map/

<プログラム>
18:00~18:30 オープニング・セッション

(仮題) 「多文化共生と社会起業家」~新しい起業の形~
○藤井 薫氏
・・・株式会社リクルート 月刊アントレ 編集長
○安藤 保彦氏
・・・経済産業省 地域経済産業グループ立地環境整備課 課長補佐
○田村 太郎氏
・・・ダイバーシティ研究所 所長(edge 実行委員長)

18:30~20:15 mini edge 開催

edgeは、200日間にもおよぶ社会起業のチャレンジプログラム。 今回は、約100分に凝縮した簡易版をご体験いただきます!

20:15~21:00 edge2008 募集要項説明会

今年度のビジネスプラン・ブラッシュアップ・コンペティション「edge2008」の募集 要項を説明します。

<会費>
学生500 円、社会人1,000 円 (会費は当日徴収致します)
<定員>
先着100名限定とさせていただきます。
<対象>
・社会起業、社会貢献ビジネスに関心のある学生・若手社会人
・社会起業家をめざしている学生・若手社会人
・edge2008コンペへのエントリーを考えている方

<主催>
edge実行委員会
社会課題解決をテーマとしたビジネスプラン・ブラッシュアップ・コンペを運営。 関西の若者を対象とし、課題認識やアイデアにとどまらず、ビジネスとして成立させるための戦略・事業計画づくりをサポート。2005年から開催し、今回(edge2008)で4回目を数える。 社会起業実践者や最先端を熟知した専門家が実行委員を構成するedge実行委員会(実行委員長:田村太郎)が主催。


投稿者 Kubo : 01:16 PM | コメント (0)

あそびの達人教室 「ゆびあみ」

江湖館では、昨年度も行っていた「あそびの達人教室」が
今年度も始まりました。

今回は、ソーシャルイノベーション研究コースの
「地域インターンシップ」の授業の一環ともなっています。

4月のお試し期間を経て、5月から本格的にスタート。
5月17日は、第2回目です。

今日は指を使って、毛糸をあむ「ゆびあみ」講座が
行われました。

2007年05月17日_DSCN0796.jpg

手作りの素敵なマニュアルです。

2007年05月17日_DSCN0799.jpg


2007年05月17日_DSCN0801.jpg

みんな熱心に作っていました♪

投稿者 Kubo : 12:53 AM | コメント (0)

May 12, 2007

環境教育リーダー養成講座

【参加者募集】環境教育リーダー養成講座 2007
主催:京(みやこ)エコロジーセンター
企画運営:特定非営利活動法人 環境市民

各分野で活躍されている、豪華な講師陣が魅力の講座です!
本講座では受講者のみなさんが「環境教育」の担い手として具体的な活動を
始めたり、ファシリテーター(促進者)やインタープリター(自然案内人)として
活動を展開していくのに必要な考え方と技術を身につけることを目的として
開講します。

講座は、「参加・体験・発見・創造」を重視したワークショップ(参加体験型学
習)形式で行い、参加者同士、講師やコーディネーターとのネットワーキング
(仲間づくり)につなげていきたいと思います。
ホームページアドレス:http://www.miyako-eco.jp/04_simin/04_3/04_3_h19.htm
==========================================================
■対象
・環境活動に関心があり、活動を始めたいと思っている人
・市民グループ等で活動実践していて、さらなる向上をめざす人
・学校教員で、環境教育の導入を検討している人、さらなる向上をめざす人
・企業の環境担当者等で、職員向け環境教育を充実したいと思う人 など
■全体コーディネーター
 永橋為介(NPO法人環境市民 パートナーシップ活動部、
      NPO法人コミュニティー・デザイン・センター副代表)
■定員
 30名(原則として全6回出席できる方。先着順)
■申込締切
 5月末まで 但し定員に達し次第終了(事前申込が必要です)
■参加費
 12,000円(全6回通し・資料代および第6回の宿泊研修費(3食付き)を含む)
==========================================================
■日程と内容
・【第1回 5月19日(土)10:00~17:00】
 「はじめよう環境教育 講座への期待」
→環境教育の必要性、理科や社会など個別テーマ学習や野外学習との
違いなどがわかります。
講師:杦本育生(NPO法人環境市民代表理事)
   永橋為介(NPO法人コミュニティー・デザイン・センター副代表)
   堀孝弘 (NPO法人環境市民代表事務局長)

・【第2回 6月3日(日)10:00~17:00】
 「自然のふしぎ・おどろきを体験しよう」
→ 自然の中での様々なアクティビティ・ゲームを体験・習得することができます。 
講師:板倉豊(京都精華大学教授・NPO法人環境市民理事)

・【第3回 6月16日(土)10:00~17:00】
 「まちあるき(まちの宝さがし)インタープリター入門」
→ 見たもの・感じたことの伝え方、表現方法、プレゼンテーションの基礎に
ついても学びます。
講師:下村委津子(ECOパーソナリティ・NPO法人環境市民理事)
    永橋為介(NPO法人コミュニティー・デザイン・センター副代表)

・【第4回 6月30日(土)10:00~17:00】
 「グリーンコンシューマーでひらく新しい社会」
→ 共感を得られる環境情報の伝え方や、活動メンバー間のコミュニケーション
スキルも学びます。
講師:堀孝弘(NPO法人環境市民事務局長・立命館大学講師)

・【第5回 7月14日(土)10:00~17:00】
 「地球温暖化と環境教育 活動企画の基礎理解」
→ 企画のたて方、ビジョン・目的・目標の設定など、社会人にとっても有益な
情報を提供します。
講師:杦本育生(NPO法人環境市民代表理事)

・【第6回 8月4日(土)12:30~ 5日(日)15:00 (1泊2日)】
 「環境教育プログラムをつくってみよう」
→ 小グループでの共同作業により、グループ運営能力を高めることができます。
講師:杦本育生(NPO法人環境市民代表理事)
    西村仁志(環境共育事務所カラーズ主宰・同志社大学准教授)
    永橋為介(NPO法人コミュニティー・デザイン・センター副代表)

==========================================================
■申込方法
郵送又はFAXの場合は、下記の申し込み用紙と同様の項目を記入のうえ、京エ
コロジーセンターまでお申し込みください。電子メールの場合は、「環境教育リー
ダー養成講座申込み」と明記のうえ、下記の申し込み項目を送信してください。

■問い合わせ・申し込み先
京エコロジーセンター 事業課まで
〒612-0031 京都市伏見区深草池ノ内町13
TEL 075(641)0911   FAX 075(641)0912(木曜休館)
E-mail: leader@miyako-eco.jp

■申し込み用紙(項目)
--------------------------------------------------
   環境教育リーダー養成講座 申し込み用紙
--------------------------------------------------
【お名前】
【ふりがな】
【活動団体・勤務先等】
【郵便番号】
【住所】
【年齢】
【電話】
【FAX】
【E-mail】
【これまでの環境教育や環境活動の経験】
【受講の動機・今後の活動への期待など】

※この個人情報は、本講座の連絡・事務作業や、当センター
 事業の情報提供以外には使用しません。

投稿者 Kubo : 11:20 PM | コメント (0)

May 09, 2007

ジャズコンサート&トークサロン

下記2公演に、本学学生・教職員計200名様をご招待します!
5月15日(火)午前9時~今出川校地学生支援課にて入場券を配付します。
※要学生証、もしくは教職員証。お一人につき2枚まで。先着順につき配付終了の場合はご了承ください。

■ 松永貴志トリオ コンサート
楽しみながら進化し続ける天才ジャズピアニストの熱いステージ!
日時 2007年5月26日(土)16:15開場/17:00開演
場所 寒梅館ハーディーホール
出演メンバー 松永貴志(ピアノ)、水谷浩章(ベース)、外山明(ドラムス)
演奏曲目(予定) 南十字星、スペイン、サカナノナミダ、神戸、TATOO、他
通常入場料 S席3,000円/A席2,000円(全席指定)
※未就学児の入場はご遠慮ください。

前売所 京都新聞販売所
京都新聞文化センター Tel.075-256-0007
チケットぴあ Tel.0570-02-9999(Pコード 255-794)
ローソンチケット Tel.0570-084-005(Lコード 53934)

主催 京都新聞社 
企画 京都新聞トマト倶楽部 
協力 同志社大学学生支援センター

投稿者 Kubo : 04:04 PM | コメント (0)

May 07, 2007

新町カフェテリアにて

同志社生協では、新設された新町カフェテリアを中心に
学生との協働によるユニークな食堂づくりが進められています。

このたび、新町カフェにおいて大原で栽培された有機・無農薬の野菜をメニュー作りに
生かしていただけることとなりました。
これを機に、「畑の見えるおひるご飯」プロジェクトと名づけた、
大学生協食堂と大原地域をむすぶ活動を展開していきます。

まずはその封切りとして、新町カフェテリアで大原の畑の写真展示
およびソーシャル・イノベーション研究コースの紹介パネル展示を開催いたします。

畑に思いを馳せながら、春の昼下がりを満喫してください。

※大原野菜のメニュー反映は6月以降となります。

~畑の見えるおひるご飯 写真展 詳細~
お昼の食材はどこから来るのかな?
こんな素敵な棚田の一角に、皆さんのおひるご飯になるべく、お野菜が大切に育てられています。
大原の畑に思いを馳せながら、春のランチをお楽しみください。

場所 同志社生協 新町カフェテリア
日時 5月7日~5月20日

新町カフェテリア通常営業時間
平日 11:00~21:00
(オーダーストップ)
土曜 11:00~15:00
(オーダーストップ)
日曜 11:00~15:00
(オーダーストップ)

投稿者 Kubo : 05:26 PM | コメント (0)

May 05, 2007

ゴールデンウィーク

ゴールデンウィークもあと少しで終わりですね。
みなさん、いかがお過ごしですか?

4月30日には、江湖館のある玉植町で
ソフトボール大会があり、
大変盛り上がったようです!

どうぞ残りの休日も楽しいものとなりますように♪

投稿者 Kubo : 11:27 AM | コメント (0)