October 28, 2007

アダム祭がすぐ

同志社大学京田辺キャンパスで行われる
ADAM祭(同志社京田辺祭)が、
11月3、4日に行われます。

いろいろな楽しい内容がもりだくさんです。

http://www.donet.gr.jp/~adam/

投稿者 Kubo : 05:03 PM | コメント (0)

October 25, 2007

「どう変わる、日本経済~どう変える、大阪の未来~」

--------------------------------------------------------------------------------
無料講演会「どう変わる、日本経済~どう変える、大阪の未来~」
URL:http://www.osaka.cci.or.jp/b/k071129/index.html
--------------------------------------------------------------------------------
大阪商工会議所・大阪経済調査会では、今後の大阪経済を考える講演会を
開催いたします。基調講演の講師には、前三重県知事で、大阪市市政改革
推進会議顧問の北川正恭氏を迎えます。パネル討議では北川氏と、中之島
新線建設等が話題の京阪電気鉄道株式会社の佐藤茂雄CEOが登壇し、
大阪の未来について熱く意見を交わします。皆様奮ってご参加ください。

日時:平成19年11月29日(木)14:00~16:30
場所:大阪商工会議所 7階 国際会議ホール(大阪市中央区本町橋2−8)
内容:・基調講演 
     [講師] 北川 正恭 氏 (早稲田大学大学院公共経営研究科教授・前三重県知事)
   ・パネル討議 
     [パネリスト] 
     北川 正恭 氏
     佐藤 茂雄 氏 (大阪商工会議所副会頭・京阪電気鉄道株式会社CEO)
定員:600名
参加費:無料
申込:上記URLにアクセスの上、HP上からお申し込みください。
   または、HP上で申込書をプリントアウトし、必要事項をご記入の
   うえ、FAX(06−6944−6249)にてお申し込みください。
問合せ:大阪商工会議所 経済産業部 伊藤 TEL:06−6944−6304
主催:大阪商工会議所・大阪経済調査会

投稿者 Kubo : 03:37 PM | コメント (0)

October 09, 2007

つくだ農学校 10月イベント

「もち米の稲刈りとはぜ掛け」

もち米はハレの日に欠かせないお米です。大原では昔からお米の作付けの3割ほどを占めていたといいます。先月収穫したキヌヒカリに続き、稲刈りがまを使ってお米の収穫体験を行ないます。また、昔ながらのはぜ掛けによる天日干し乾燥を行なうことで、いっそうおいしいお米づくりを目指します。
稲穂香る心地よい秋風の中、特別なお米の稲刈りに参加してみませんか?

―詳細―
・日時 2007年10月14日
・時間 午前10時~午後2時 (昼食後自由)
・会場 同志社大学農縁館・結の家、およびつくだの棚田
・費用 1,000円(昼食代)、小学生以下500円
・持ち物 着替え、タオル、帽子。日焼け止め等。
※雨天中止です。中止の場合、当日の午前7時までにご連絡いたします。

お昼のメニュー
・薪で炊くご飯
・野菜たっぷりのけんちん汁
・有機野菜のサラダ
など

―アクセスー
公共交通機関をご利用の場合、京都バス「大原」行きもしくは「大原/小出石」行きに乗車、「大原」バス停にて下車。詳しくは京都バスのホームページをご覧ください。バス停より、三千院参道を上ること徒歩5分です。右手に看板が出ています。自家用車でおこしの場合は、事前にお申し付けください。近隣駐車スペースをご紹介いたします。

―お申し込み方法―
10月13日までに、1)氏名2)連絡先3)所属を明記の上、EmailまたはFAXにてお申し込みください。

―お申し込み先・お問い合わせ先―
Email:yutowatanabe1982@gmail.com / FAX:075-744-2082 / TEL:090-2260-1538
ヴィレッジ・トラスト・つくだ農園 代表・渡辺雄人(同志社大学大学院総合政策科学研究科修士課程修了、同研究科研修生)

―主催・共催・協力―
ヴィレッジ・トラスト・つくだ農園/京都太秦 長澤農園/同志社生協/同志社大学大学院総合政策科学研究科ソーシャル・イノベーション研究コース

投稿者 Kubo : 09:23 PM | コメント (0)

October 05, 2007

京丹波ぽーく大学

日時:10/20(土) 午前11時~午後3時
場所:丹波ワインハウス(京丹波町豊田千原83)
JRバス 園部駅から送迎バス有り(園部駅を午前10時30分に出発します)
 *車で直接いらっしゃる場合には駐車場を用意しています。

プログラム:
1 入学式(京丹波プロジェクトの説明)
2 記念講演:「食から広がるまちづくり~先進事例に学ぶ~」
   (講師)同志社大学大学院総合政策科学研究科教授 今里滋 氏
3 ワークショップ1  
  京丹波の地元生産者の方から"生産物"へのこだわりについてお話いただきます。
4 ワークショップ2 
  丹波で育った豚の枝肉をさばく様子をご覧いただけます。そして、部位を正しく
理解しながら、ブロック肉の料理方法をお伝えします。これで、あなたも豚肉博士!
(お話を聞いた後で、全員でおいしくいただきましょう)

*京丹波物産展(屋台、物産など)も同時開催します。
*参加費無料、事前申込み制。(申し込み先着80人まで)
*お申し込みは、下記メールアドレスに氏名、連絡先、JR園部駅からの送迎の希望の
有無を記載のうえ、お申し込みください。

主催:NPO法人同志社大学産官学連携支援ネットワーク、丹波ワイン㈱、おおさき
ファーム、岸本畜産、丹波村㈱、同志社生活協同組合

事前申し込み・問合せ先:
 NPO法人同志社大学産官学連携支援ネットワーク
 電話:0774-65-6223 FAX:0774-65-6773 E-mail:staff@doshisha-net.org

投稿者 Kubo : 04:48 PM | コメント (0)