March 24, 2008

暮らしの学校だいだらぼっち

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
◆◆山村留学:暮らしの学校だいだらぼっち
      NHK総合テレビ全国ネットで放映予定!!!   ◆◆
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

グリーンウッドの山村留学「暮らしの学校だいだらぼっち」が
NHK総合テレビ全国ネットで放映予定です。

■番組名:NHK放送局 「春 にっぽん紀行」
■日時:3月28日(金) 19時30分~19時55分
■内容:暮らしの学校だいだらぼっちのドキュメント。
■ナビゲーター:国仲涼子
■番組HP http://www.nhk.or.jp/nagano/index.html


泰阜村で20人の都会のこどもが掃除・洗濯・料理そして
生活のために「陶芸」をしています。

今回はその「陶芸」のドキュメントです。

100円ショップでもコップが買える世の中ですが、
こどもたちは自分たちのコップやお皿を焼いて作ります。

そこから生まれる苦労・困難。
それを乗り越えるからこそ得られる成長や価値観。

こどもが自立していく姿が映し出されます。
ぜひご覧ください。

よろしくお願いします。

投稿者 Kubo : 04:00 PM | コメント (0)

March 23, 2008

新入大学院生歓迎・懇談会

本研究科の新入大学院生歓迎・懇談会を下記のとおり開催いたしますので、在学生の方もふるってご参加ください。
なお、参加を希望される方は3月31日(月)までに事務室に申し出てください。

1.日 時 2008年4月3日(木)18:00~20:00(17:30~受付)
2.場 所 京都ガーデンパレス 京都市上京区烏丸通下長者町上ル TEL:075-411-0111
3.会 費 3,000円(当日会場において徴収します)

投稿者 Kubo : 01:35 AM | コメント (0)

A&A研究会 シンポジウムvol.1

A&A研究会 シンポジウムvol.1
HP:http://art-cafe.ur-plaza.osaka-cu.ac.jp/main_aanda.html
▼日程 3月27日(木)−28日(金)
▼会場 大阪市立大学 高原記念館

 アートは様々な人、モノ、できごとを結びつける力をもって
います。しかし、それが閉ざされた社会、サークルのなかで流
通しても、あまり大きな意味はあり ません。これまで出会わ
なかった人々やモノゴトを結びつけること、そういう「越境性
」に着目して、このシンポジウムは始まります。社会のなかに
は目に見える、あるいは目に見えない「囲い」があります。ア
ートはそれを越境すると同時に、「囲い」をも浮かびあがらせ
ます。そして、私たちに「囲い」を乗り越
える喜びや戸惑いを与えてくれます。

 A&A(アートとアクセス)研究会は、障がいをもつ人、入
院している人、災害に遭っている人、ホームレスの人などと協
働しながら、アートの媒介によって、新たな出会いやコミュニ
ケーションの生まれる現場を創造し、その意味について考えて
きました。そして、そういった人々を「マイノリティ」として
囲い込むのは不自然であること、さらに、「普通
」と呼ばれている人々にもまた解決すべき深い問題があるこ
とを知りました。

 アートにはそもそも特定の目的はありません。「社会問題解
決のためのアート」という題目をたててしまったら、アートの
自由性からほど遠いところに行ってしまうでしょう。本シンポ
ジウムでは、アートという窓から、望ましいコミュ
ニティ、社会を視野に入れながら、こころとからだを揺り動か
すところから始めてみたいと思います。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
●プレプログラム
■3月27日(木) 
12:00~13:00 ちんどんチャンス

※大阪府庁本館玄関を12:15に出発
*「ちんどんチャンス」に関する詳しいお問い合わせはtel&fax.06-6636-1612
(ココルーム)までお願いします

●プログラム
■3月27日(木) 受付開始14:00
15:00−むすび紙芝居劇「文ちゃんの冥土めぐり」
15:30−佐久間新×伊藤愛子「あたらしいダンス」
16:30−講演「コミュニティアートの可能性」
講師:モック・チウユー
17:30−A&A研究会・報告
18:30−懇親会

■3月28日(金) 受付開始9:30
10:00−講演「民主主義のはじまりの風景~うるさくて、めん
どくさいことは、いいことだ」
講師:イルコモンズ
12:00−お昼ご飯休憩
13:00−ワークショップ「ドラム・ギャザリング~ルールのな
いドラムパーティ」
15:00−A&Aカフェ with 野食
16:30−co-access

===============
○お問い合わせ/お申し込み
参加費:1,000円(2日間有効)
懇親会費:1,000円
申し込み方法:メールかFAXにてお名前、ご所属、ご住所、お
電話をお知らせください。参加費は当日受け付けにて申し受け
ます。
申込み先:A&A研究会
E-mail:a-and-a@ur-plaza.osaka-cu.ac.jp
FAX:06-4308-4900
申し込み期限:3月21日(金)
===============

投稿者 Kubo : 12:34 AM | コメント (0)

March 12, 2008

3月のパソコン教室

3月のパソコン講座
--------------------------------------------------

3月20日(祭日)
「初めてのGIMP(ぎんぷ)」
フォトショップに似た機能をもったGIMP。
デジカメで撮影した後の画像を修正したり、加工したり、
無料のソフトなのでどなたでもお家で楽しんでいただけます。

時間:10:00~12:00
場所:烏丸丸太町 同志社大学 京町家キャンパス「江湖館」
参加費:1000円

申込は下記へ
http://www.mediamai.com/

ホームページからのお申し込みか、またはFAX、お電話、e-
mai。
どのような方法でも構いません。

「江湖館」の川池宛のお申し込みでもOKです。
江湖館 TEL(075-212-1207)

*先にご案内した方へ
講座の時間が変更になっていますので、お間違いないよう
よろしくお願いいたします。

講座スタッフ一同、みなさんのお越しをお待ちしております。

投稿者 Kubo : 12:10 PM | コメント (0)

March 10, 2008

京都きずなサミット

―――――――――――――――――――――――――
【京都きずなサミットのご案内】
―――――――――――――――――――――――――

参加者一人ひとりがつくるサミット!
3月15日(土)、京都において、今までにない全く新しい形のサミットが開催されます。

それが「京都きずなサミット」です。

京都を中心に活動している多様な分野の人(学生、メディア関係者、行政関係者、政治関係者、ビジネス関係者、地域住民、市民活動団体、文化芸術関係者など)に100人近く集まっていただき、ゆったりとした雰囲気の中で、京都の今後について話合うミーティング型のイベントです。

ミーティングという響きは堅く聞こえるかもしれませんが、OST(open space
technology)という新しい手法を使い、参加者が一番リラックスした状態で、真剣に話し合える環境を提供します。

参加者自身が興味のある議題を提出し、自由に議論に関わっていただきます。
自然と真剣な議論が起こり、たくさんのアイデアと参加者同士の強い絆が生みだされます。

そして、他でもないあなた自身が、会議自体を創っていく主人公のひとりとなります。


このイベントを支えていただいた多くの方々への感謝を込め、
実行委員一同、参加を心よりお待ちしております。


◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇

京都きずなサミット


2008年 3月15日(土)10:00開場 11:00開演 20:00終了
at ちおん舎(衣棚通り三条上がる)

◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇

<< 今回のサミットの3つの目的 >>

◆京都で活動するキーパーソンがつながり、ネットワークを構築する。
◆立場を越えた参加者の協同により、社会へのアクションに結びつく
アイデアを生み出す。
◆学生、メディア関係者、行政関係者、政治関係者、ビジネス関係者、
地域住民、市民活動団体、文化芸術関係者など、多様な参加者が集う
空間での議論から、新しい京都の姿や社会的ニーズを発掘する。

┌─────────────────────────────────┐
○● サミットについて ●○
└─────────────────────────────────┘

◆テーマ:
『「こ の 街 で も っ と 楽 し く 過 ご す に は
~ 京 都 を よ く す る 1 0 0 の 方 法 ~」』

◆サミットに用いる手法:
オープン・スペーステクノロジー(略称:OST)

オープン・スペーステクノロジーとは、5人から1000人まで幅広く使える
ファシリテーションの手法です。ある共通のテーマのもと、参加者自身が
自由に議題を提出でき、好きな議題について自由に議論することによって
多様なアイデアが生まれます。自由で楽しい雰囲気が最大の特徴です。

┌─────────────────────────────────┐
○● サミットの概要 ●○
└─────────────────────────────────┘

◆日 時:
2008年 3月15日(土)10:00開場 11:00開演 20:00終了
※丸一日かけての開催となりますので、原則として遅刻・早退はご遠慮いただきます。

◆場 所:
ちおん舎(衣棚通り三条上がる)
http://www.chikichi.co.jp/
○地下鉄「烏丸御池」駅6番出口より徒歩3分
○阪急「烏丸」駅より徒歩7分
京町家「ちおん舎」を中心として、京都の街中に飛び出し、自由な雰囲気のもとサミットを行います。
※なお、会場には駐車場・駐輪場はございませんので、周辺のコインパーキングをご利用いただくか、公共交通機関をご利用ください。

◆定 員:
限定100名
定員に達しました時点で募集を締め切らせていただきます。
ご了承ください。

◆参加資格:
「京都」に対して、何らかの想いや問題意識を持っている方

◆参加方法:
下記URLのページにアクセスしていただき、右の「参加申し込みはこちら」より、お申し込みください。
http://cotocoto.jp/event/19717


◆参加費:
学生 1000円、社会人 2000円(昼食代込みとなります)
今回は第1回目の記念企画のため、特別割引での価格設定となります。

◆持ち物:
できれば、マイ箸・スプーンをご持参ください。

◆主 催:
京都きずなサミット実行委員会


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

投稿者 Kubo : 11:58 PM | コメント (0)

March 04, 2008

つくだ農学校 3月イベント

燻製づくりにチャレンジ!
~家庭では難しい、本格派燻製づくり~

3月のつくだ農楽校は、2週間塩とハーブに漬け込んだ豚肉をスモークする燻製づくりの体験です。材料には、長崎県から直送の放牧豚、"ハッピーポーク"を使用し、手作り生ハム・ベーコンをつくります。
前々回に仕込んだ"たくあん"も燻製に?!


===3月8日(土)午前10:00~14:00===
===場所 同志社大学大原キャンパス「農縁館・結の家」===


参加費1500円 農家の田舎料理付き(材料費別途・ハッピーポーク¥250/g)
※ゆで卵、チーズ、塩漬けの魚などをお持ちいただければ同時に燻製可

お昼のメニュー
・ にんじんサラダ
・ 燻製入り野菜スープ
・ ほうれん草のおひたし
・ フォカッチャ  など


◇お申し込み・お問いあわせ◇
3月7日までに、1)氏名2)連絡先3)所属を明記の上、EmailまたはFAXにてお申し込みください。
Email:yutowatanabe1982@gmail.com   FAX:075-744-2082/TEL:090-2260-1538(渡辺)

―主催・共催・協力―
ヴィレッジ・トラスト・つくだ農園/京都太秦
長澤農園/同志社生協/同志社大学大学院総合政策科学研究科ソーシャル・イノベーション研究コース/NPO法人京都大原里づくり協会

投稿者 Kubo : 01:08 AM | コメント (0)