June 28, 2009

『バックドロップクルディスタン』上映会

私たちは、国連が定めた「世界難民の日」(6月20日)に合わせ、
2007年より京都で「難民映画上映会」を開催して参りました。
映画上映に加えて国連職員や地域研究者、映画監督などを招き、
解説や対談を通して難民問題への関心を広げることを目的としております。
今年の開催地は、京都外国語大学、関西学院大学、立命館大学、
同志社大学、京都大学です。

同志社大学では来る6月30日(火)、寒梅館クローバシアターと共催し、
山形国際ドキュメンタリー映画祭市民賞・奨励賞(2007)、
毎日映画コンクール・ドキュメンタリー映画賞(2008)等を受賞した問題作
『バックドロップクルディスタン』(野本大監督,2007)を上映いたします。

ゲストスピーカーには国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)駐日事務所の
ダニエル・アルカル主席法務官、1993年からイラクのクルド人を取材し、
現在は東京外国語大学大学院博士後期課程に学ぶ岸田圭司氏の
お二人を招きます。

ひとりでも多くの方に、世界の各地で生きる難民の希望、失望、
そして力強さを知っていただきたいと考えております。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。

日時:2009年6月30日(火) 18:00~21:00
会場:同志社大学今出川キャンパス寒梅館クローバーホール
http://www.doshisha.ac.jp/access/ima_access.html

上映作品:「バックドロップ・クルディスタン」(野本大監督、102分)
公式ウェブサイト↓
http://www.back-drop-kurdistan.com/news.html
ゲストスピーカー
ダニエル・アルカルUNHCR駐日事務所主席法務官
岸田圭司・東京外国語大学博士後期課程
参加費:無料
問い合わせ:難民を映画から考える会in関西
(担当:宗田:090-5063-3206 nanmin_now@ybb.ne.jp)

主催:「難民を映画から考える会in 関西」
(共同運営:大阪大学グローバルコラボレーションセンター(GLOCOL)、
京都三条ラジオカフェ「難民ナウ!」、京都大学地域研究統合情報センター、京都大学東南アジア研究所、総合地球環境学研究所、映像なんでも観る会、
(社)日本国際民間協力会(NICCO)、同志社大学今出川校地学生支援課、
京都外国語大学Peace Project、立命館大学ボランティアセンター)
後援:国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)駐日事務所、NHK京都放送局

投稿者 Kubo : 08:32 PM | コメント (0)

June 27, 2009

6月オープンハウス

◆◆◆◆◆◆◆◆◆6月オープンハウス◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◎てれれ上映会 by tipua
「今月のてれれは、アフリカからの長編がオススメ♪」 
 *御注意ください→→→ 時間:14:00~


◎ヨーグルティー販売 byえころじっくばんど
「丹波須知高校より、やさしくて、甘くてヨーグルト販売します♪」


◎デコスイーツ体験教室 by Mamma vita (まんまびーた)
「超かわいい!大人気のデコスイーツをセンス良く仕上げましょう♪」


◎和歌山県日高町 農家民泊ご案内 by ゆめ倶楽部21
「ほんまもんの田舎でのんびりしませんか♪」


◎五島列島商品販売(塩・にがり・五島うどん)
◎プチネイルサロン「奏-sou-」 by happy beauty project
「beauty & healty- 身体の中からキレイでhappy♪」


◎エコたわし販売 by BBC(びゅーてぃふるばーちゃん倶楽部)
「地球にやさしい人にやさしい「たわし」です♪


◎江湖館カフェ
あったかお昼ごはん&米粉100%サクッとモッチリスイーツ
「今回は、丹後のお米・味噌を使った定食、話題の米粉を使ったスイーツの登場♪」

投稿者 Kubo : 12:28 AM | コメント (0)

June 08, 2009

日本最先端のエコ・ビレッジに学ぶ講演会

Konohana_Lecture090618.jpg

投稿者 Kubo : 01:06 AM | コメント (0)