July 31, 2009

カフェ放送てれれ上映会@京都府庁

************************************************
『市民が撮影した映像を楽しもう!
               カフェ放送てれれ 上映会』
************************************************

「カフェ放送てれれ」は誰もが情報発信できる状況を作っていこうという
考えのもと始まりました。(http://www.terere.jp/index.html)
市民が撮影した(短編)映像を見ながらわいわいみんなで語り合うスタイルで、
現在、大阪を中心にいくつものカフェやギャラリーで広まってきています。
昨年6月より府庁NPOパートナーシップセンターでも上映会を開催しています。
今月号、動物虐待、慰安婦、セクシュアリティをテーマにしたドキュメンタリー、自然が美しいショートドラマ、炎のお祭りをじっくり撮った作品・・・
どれもそれぞれの個性で表現され、想いのつまった5作品です。

●日時:2009年8月13日(木)18:00上映スタート
●場所:(京都)府庁NPOパートナーシップセンター
http://npo.pref.kyoto.lg.jp/npo/center/center_map.html
(18:00以降は、正門が閉まっています。東門よりお入りください)
●参加費:500円 *お菓子や飲み物などはご持参ください。アルコールは×です。
(事前予約は不要です)

当日上映されるプログラムです↓

<プログラム>□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
1 『動物も人も』 5分 加堂妙子
動物の虐待に反対して、自分の家で動物と共に暮らす人を撮影したドキュメンタリー。
2 『定点観察』 10分 水井久貴
処かに浮かぶ小さな島の、若い男と女の「人生」と「視点」の物語。
3 『入管問題を考える '09関西集会』 8分 金稔万
ソウルの日本大使館前での日本軍「慰安婦」問題解決のための「水曜デモ」と「戦争と女性人権博物館」のレポート。
4 『縄文の炎』 6分40秒 久保田順子
炎に圧倒され、魅せられて撮りました。
5 『♀?♂?※?』(※は♀♂を掛け合わせたマーク) 20分 node
インターセックスのハッシー、FTMTSのアキラ、MTFTX24時間男装のKENNが語る「性別」とは何か。
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

投稿者 Kubo : 07:41 PM | コメント (0)