September 16, 2009

日本ウエルネス学会主催市民公開シンポジウム「いのちと食と農のつながり」

日本ウエルネス学会主催
市民公開シンポジウム「いのちと食と農のつながり」

 日本ウエルネス学会は今年で学会設立6年目を迎え、現代社会にあって幸福で充実した
人生を送るためのさまざまな研究、実践、教育に取り組む人々をつなぎ、学会大会を通じ
て研究交流を深めてまいりました。昨今、厳しさを増す社会の情勢から、一つひとつの
「いのち」の大切さについて深く考えさせられることを鑑みて、今回の開催テーマを「い
のちーウエルネスに生きるー」と設定いたしました。学会大会開催にあたり、私たちの
「いのち」を育む農や食についてともに考える機会を以下の通り、「市民公開シンポジウ
ム」として開催いたします。みなさまのご来聴を歓迎いたします。

●主催:日本ウエルネス学会
●日時:2009年9月23日(水・秋分の日)午後12時45分~3時00分
●会場:「同志社びわこリトリートセンター」(滋賀県大津市北小松179 TEL.077-596-0008)
●内容:
事例報告1「農作業体験は、食に対する感謝の気持ちを高めるか」
      赤松 利恵(お茶の水女子大学大学院人間文化創成科学研究科准教授)
事例報告2「実践報告 キープ自然学校の農家さんとのおつきあい」
      大柴 由紀((財)キープ協会 研修交流事業部 食育部調理課課長 )
メインスピーチ:「いのちを育む農と食から拡がるソーシャル・イノベーション」
      今里 滋(同志社大学大学院総合政策科学研究科教授・研究科長)

● 予約不要・入場無料

▼会場へのアクセス
JR湖西線「京都」より「北小松」まで普通電車で約45分、新快速で約35分、JR湖西線
「北小松」下車、北へ徒歩25分

日本ウエルネス学会第6回大会事務局
〒602-8580 京都市上京区今出川通り烏丸東入 同志社大学大学院総合政策科学研究科 
西村仁志研究室内
TEL & FAX.075-251-4906 E-mail: whitewolf@mail.doshisha.ac.jp
大会ホームページ: http://www.yosemite.jp/wellness2009/

投稿者 Kubo : September 16, 2009 11:11 PM
コメント
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?